葉酸は妊娠中に不可欠なビタミンです

葉酸は、ほうれん草の葉から発見された健康に必要な栄養素です。
細胞生産や再生を助けてくれる、水溶性のビタミンの一つです。
赤血球の生産を助けるビタミンでもあります。

細胞の生産を助けてくれるビタミンなので、
新しい細胞が作られる、赤ちゃんのの栄養に不可欠な栄養素と言えます。
そのため、妊娠時期や授乳時期はより多くの葉酸を摂取することが
おすすめです。

さらに妊娠前や初期の段階から葉酸を摂取する事で、生まれてくる赤やんの神経管閉鎖障害の発症リスクを減らすこともできると言われています。

葉酸はほうれん草、ブロッコリーなどの緑黄色野菜や、レバーや豆類などに多く含まれています。

ただ葉酸は水・熱・光に弱いため、調理することで栄養が失われてしまうことが多いので摂取方法を考えないといけません。

葉酸は水溶性の為、多少多めに摂取しても尿中に排出されてしまうので
サプリメント等で摂取することもおすすめします。

過剰に摂取すると亜鉛の吸収が阻害されてしまうことがあるので、サプリメントで摂取する場合は摂取量を守ることが大事です。


姉も摂っている葉酸

葉酸と聞いて、一体何の事か全くわかりませんでした。
それは葉っぱに含まれる栄養素だったのです。
それが妊娠している女性には、欠かせない栄養素でもあったのです。

姉は毎日のように、この葉酸を摂っていたのです。
それもサプリメントからです。
今はそんな便利なものが、いっぱい出ているみたいです。
その中の一つを姉は飲んでいたのです。
とても小さい錠剤ですが、欠かさず飲むと妊娠している姉にも赤ちゃんにもとてもいい栄養が行き届いているのです。
丈夫な赤ちゃんを産むためです。健康で何の病気もしていない、そんな赤ちゃんを産むためでもあるのです。だから姉は、毎日欠かさずこの葉酸サプリメントを飲んでいるのです。

私が見た時は、薬かと思ったのです。何か病気でもしているのかと思ったのです。
でもそれは違ったのです。
そんな最適なサプリメントがあったのです。私も知らなかった葉酸の存在を、姉に教えてもらったのです。

私も将来妊娠した時には、是非葉酸サプリメントを飲もうと思います。


葉酸はビタミンの一種なのです

ずっと知りませんでした。あの葉酸が、ビタミンの一種だったのです。
そしてこの葉酸は、植物に多く含まれていたのです。

よく言われているのが、妊娠している女性には欠かせないと聞きます。
でもそうではありません。この葉酸は貧血気味の人や疲れやすい人にも、是非摂ってもらいたいのです。改善させるきっかけになるでしょう。

最近ではこの葉酸不足の人が結構いるのです。普段の生活から摂るのが、結構難しいからです。
そんな時には是非サプリを利用してほしいです。
私もそうですが、簡単で手軽なので葉酸サプリを買っています。一瓶買って
おけば、かなりもちがいのです。
女性や妊婦だけじゃないのです。現代人には、この葉酸が必要なのです。それをしっかりと意識していきたいです。とても簡単に摂取できるのです。
でも私は今妊娠しています。だから今はいつも以上の葉酸を摂取していきたいのです。
今の私にできる事がこれしかないのです。忘れず、欠かさず葉酸を飲む事でした。


妊活の情報に目を向けてみてください

好きな人との赤ちゃんが欲しいと思うのは人として当然です。
男性でも女性でも好きな人との子供が欲しいと思うから結婚しますよね。

稀に「子供はいらない二人で生活できればいい」というカップルがいますが、だんだん気持ちも変化して「愛する人の子供を授かりたいな~」と感じてくるのが女性というものです。

さて、健康でカワイイ赤ちゃんを授かるために努力している夫婦はたくさんいますが、妊娠するための努力を簡単に「妊活」と言うようです。
ネットで妊活を検索すればたくさんの妊娠する方法が出てくると思うので、それらを参考にしてみるといいはずです。
ネットでの情報は100%正しいことばかりとは言えませんが、何が本当で何が嘘なのか見極めながら試してみましょう。

もしもネットで知った妊活方法に疑問がある場合は、産婦人科に行くことが1番いい妊活になると思います。
産婦人科へ行って妊娠しにくいなど正直に話をすることで、いい薬やアドバイスがもらえるはずです。